北島康介 直前合宿へ渡豪!・野球・サッカー・バレーボール・テニス・バスケットボール・ゴルフ・競馬・スキー・格闘技などの国内・海外のスポーツ情報を独自の見解も交えてお届け致します!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北島康介 直前合宿へ渡豪!


中田英寿からも熱いエール!

アテネ五輪男子平泳ぎ2冠の北島康介(24)=日本コカ・コーラ=らが8日、世界選手権(17日開幕、豪州)の直前合宿を張る豪州・タスマニア島へ出発した。プロ野球巨人の終身名誉監督、長嶋茂雄氏(71)から直接激励を受けたのに続き、サッカーの元日本代表MF中田英寿氏(30)とも偶然対面。ビッグなサプライズエールを受け、金メダル獲りに弾みがついた。

水泳 平泳ぎの北島康介が世界選手権前の合宿に出発したようですが…各界のビッグスターからもエールをもらい,メンタル面でも上々の調子で臨めるようです!!



吉兆の予感を肌で感じる。北島がヒデから直接激励を受けた。世界選手権に向けて豪州に旅立つ足取りも軽い。「会うのは久しぶりでした。少し話をさせてもらいましたが、『がんばってこい』といわれましたよ」。思いだしても、笑顔が浮かぶ。
北島と中田氏は同じ事務所に所属しているが、5日に北島が事務所を訪れた際に、帰国中の同氏と遭遇したという。
事務所の後輩として面識はあるが、サッカーワールドカップ ドイツ大会後の06年7月に中田氏が現役引退を表明してからは初めての対面。事務所の一室を借りて互いの近況などを約30分間、じっくり話し込んだ。
引退後は“自分探し”で世界中を旅している中田氏だけに、北島は「(日本にいるのは)珍しいですよね」と幸運な再会に素直に喜ぶ。しかも、その日の数時間前には、東京五輪招致委員会のパーティーに突然姿を見せた長嶋氏からも直接激励を受けたばかり。思いがけないエールの連発。偶然が2度も続けば、気分が悪かろうはずもない。目に見えない追い風を実感しているのだ。
豪州・タスマニア島のホバートでは、世界選手権に備えて直前合宿を行う。北島はさきの日本短水路選手権(4日)の50、200メートル平泳ぎで自身の持つ日本記録を更新。調子は上向いている。
「世界選手権は特別な大会。ここで勢いをつけて、次の大会に弾みをつけたい」。ライバルのブレンダン・ハンセン(米国)を倒し、来年に迫った北京五輪に勢いをつける。03年世界選手権(バルセロナ)では100、200平でハンセンを抑えて世界新記録で優勝。勢いに乗って翌年のアテネ五輪でも2冠を達成した。五輪前年の世界選手権が大切なのは、4年前の自身が証明している。思いがけない2人のサプライズエールには、結果でこたえる。

中田英と北島が同じ事務所所属というのは知りませんでしたが…最近の北島は調子がよさそうですね!先日日本新記録も更新したようですし,何とか世界選手権では金メダルを取り,『チョー気持ちいい!』のコメントをまた聞きたいものです!


(引用:YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070309-00000001-sanspo-spo
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ情報特急便! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。