亀田大毅 3ラウンドKO勝利・野球・サッカー・バレーボール・テニス・バスケットボール・ゴルフ・競馬・スキー・格闘技などの国内・海外のスポーツ情報を独自の見解も交えてお届け致します!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田大毅 3ラウンドKO勝利


プロボクシングの亀田3兄弟次男の大毅が無傷の8勝

亀田大毅プロ第8戦 ノンタイトル10回戦 ビッキー・タフミル(インドネシア)−亀田大毅(23日・札幌きたえーる) プロボクシング「亀田3兄弟」の二男、亀田大毅(18)=協栄=が23日、WBA世界ライトフライ級4位で32戦無敗のビッキー・タフミル(32)=インドネシア=に3回1分18秒でKO勝ちした。

今やプロボクシングでの話題と言えば…亀田三兄弟!その次男の大毅が見事なKO勝ちをしましたね!相手はWBA世界ライトフライ級4位で32戦無敗の実績があった選手ですから,対戦前も色々言われておりましたが…見事なものですし,実力も認められるでしょう!!



大毅は無傷の8連勝(6KO)で、WBAフライ級の世界ランク上位入りを確実にした。
大毅は序盤から優勢で、3回にロープ際に追いつめ左ボディーブローを連打、タフミルが耐えきれなかった。

今回のボクシングの試合は…ノンタイトル戦で,ライトフライ級より2階級上にあたる51.5?の契約体重で実施されたようですが,大毅は序盤から体格差を生かして最初から相手を押し込み,3Rにはロープ際に追い詰めて左ボディーブローを連打し一気にKOという完璧なボクシングだったと思います!この調子で兄興毅に続き世界チャンピオンを奪取して欲しいものです!!


(引用:YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-00000218-sph-spo
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ情報特急便! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。