武豊騎手 JRA通算2900勝達成・野球・サッカー・バレーボール・テニス・バスケットボール・ゴルフ・競馬・スキー・格闘技などの国内・海外のスポーツ情報を独自の見解も交えてお届け致します!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武豊騎手 JRA通算2900勝達成


史上2人目!現役では唯一の記録をマーク!

21日、京都7R・4歳上500万下で1番人気ニルヴァーナ(牡4、栗東・池江泰郎厩舎)が優勝。同馬に騎乗していた武豊騎手(38、栗東・フリー)は、史上2人目、現役では唯一となるJRA通算2900勝を達成した。

武豊騎手がJRA通算2900勝という物凄い記録を達成しましたね!先週は皐月賞を含めて,勝てるレースに,なかなか勝てなかったため不調ではと心配していたのですが…7レースで記録達成後に,9レースと12レースも勝ちましたので,心配ないようです!



87年3月のデビューから約20年2か月、通算13910戦目での達成は、岡部幸雄元騎手の約37年3か月を17年以上破る史上最年少、最速の記録となる。
同騎手はこれまで、JRA重賞242勝、JRA・GIは58勝。今年は高松宮記念をスズカフェニックスで制し、20年連続のGI勝利を達成したほか、アドマイヤムーンでドバイデューティフリー(首G1)にも勝利している。21日7R終了時点の通算成績は13910戦2900勝、地方通算597戦125勝。
また、岡部幸雄元騎手が持つ2943勝のJRA史上最多勝記録まであと43勝と迫った。
【武豊のコメント】
まず、この馬の復帰を楽しみにしていたので嬉しいです。今年は年始に出遅れて、2900勝にリーチがかかってからも足踏みしてしまいましたが、これを機にまたどんどん勝っていきたいと思います。これから大きなレースも続き、良い季節にもなりますので、一つでも多く勝ってファンの皆様に喜んでもらえるように頑張ります。

やはり…天才武豊騎手とは言え,記録達成を目前にしてねなかなか達成できなかったのは,2900勝という大記録にプレッシャーがあったのでしょうかね!?このペースで行くと岡部騎手の最多勝利記録は当然破るでしょうし,あらゆる記録をぬりかえて,伝説のトップ騎手に君臨することでしょう!今年も春のG1が始まったばかりですので,これからも競馬ファンに感動を与えてくれる騎乗を期待したいですね!


(引用:YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000006-kiba-horse&kz=horse
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ情報特急便! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。